産後ダイエットの置き換えダイエットのお供ににおすすめの「酵素ドリンク」

「酵素ドリンク」という言葉は、比較的長い歴史があるようですが
1つのアイテムとして、現在ほど注目されている時代はありません。

今では、単なる”ブーム”と言う枠組みを超え、「ヨーグルト」や「野菜ジュース」
また「青汁」のように、一般的な食品として家庭に溶け込んでいることも珍しくありません。

しかし、

  • 体にいい
  • ダイエットに効果的

といった、漠然とした言葉が1人歩きしていると感じられることもあることが事実であり
効果が表れるメカニズムに関して、はっきりと知っているという人は少ないはずです。


体が持つダイエットにつながる機能をサポート

そもそも「酵素」とは、本来食事から摂取した栄養素を分解したり
別の栄養素に変換することを目的として、「腎臓」や「膵臓」を中心に分泌されているものです。

それ自体に、特別な健康作用があるわけではなく、むしろ当たり前に・常に分泌されているものです。

酵素ドリンクに含まれる酵素とは、体内で分泌される酵素とは違うものであり
また、”直接酵素として”作用する訳ではありません。

体内で酵素を作るための「素」として作用し、酵素の製造を促す効果があるとされています。

酵素を作る作業のサポート・きっかけとして、酵素ドリンクは注目されているアイテムであり
もともとは、内臓機能が衰えてくる中高年以降の方が「健康補助食品」として利用されてきました。

「置き換えアイテム」として人気が出た

そして近年酵素ドリンクは、単なる健康食品ではなく
ダイエットアイテムとしても、注目を浴びることになります。

酵素ドリンクは、「置き換えダイエット」のために利用する食品として
「置き換えアイテム」の1つとしての効果が注目さるようになりました。

酵素ドリンクは、飲めば健康になるわけではありません。

それと同じく、「飲めば痩せる」というものでもありません。

「飲めば痩せる」というアイテムは存在せず、もしあったとしてもかなり危ないものに違いありません。

酵素ドリンクを利用したダイエットとは、一般的な食事を酵素ドリンクに<置き換える>ことで
総摂取カロリーを減らすことによって、進めていくことになります。

おススメの酵素ドリンクの紹介

「ベルタ酵素」の詳しい解説ページへ

「優光泉(ゆうこうせん)」」の詳しい解説ページへ

酵素ドリンクが、置き換えアイテムとして幅広く利用されているのには理由があります。

置き換えをしても問題のない、

  • 十分な栄養素
  • 満腹感

これらを兼ね備えたアイテムであることです。

通常の食事を制限すればするほど、栄養素は不足してしまいますし
空腹のストレスは、<リバウンド>のリスクを招きます。

何より「我慢が苦しい」というのは、ダイエットにつまずいてしまう最も大きな要因であり
その満腹感から、精神的面にも減量効果を期待することができます。

何かとお腹のへる産後のダイエットに、ぴったりのアイテムなのです。

産後ダイエット成功の秘訣
タイトルとURLをコピーしました