産後ダイエットの置き換えダイエットのお供ににおすすめの「スムージー」

「スムージー」とは本来「シャーベット」に近い料理であり、また同じような製造工程で作られるものです。

材料となる

  • 果物
  • 野菜

これらを「氷」と一緒にミキサーにかける、もしくは凍らせておいたものをミキサーにかけることで
「かき氷」が溶けたような状態になったものです。

しかし昨今ではスムージーはダイエットアイテムとして知られ
近年では定番アイテムとして、知られるものとなりました。


低カロリーであり高栄養素且つ”低価格”なアイテム

一見「冷たい野菜ジュース」とも考えられるスムージーですが、
「置き換えダイエットアイテム」の新定番として、人気を得ているのにはもちろん理由があります。

いわゆる「野菜ジュース」と呼ばれているものは、「食べれる部分だけ」使われていたり
「糖分」や「保存料」といった、”余計なもの”が含まれていることがほとんどです。

しかしスムージーとは、本来「皮ごと」であったり
「生の食材以外使わない」という製法で作られるものであり
野菜ジュースとは、レベルが違うものなのです。

それだけに「栄養価」はもちろん高く(野菜を食べるのと同じ)
余計なものを摂取せずとも、1食で必要な栄養素を摂取することができるアイテムです。

「その程度の違いか・・・」と思われる人も多いかもしれませんが
市販の野菜ジュース」と比べると、あらゆる面で全く違うものになります。

「体にいい」ことはお分かりいただけたかもしれませんが
「手作り」となると、非常に面倒臭い・手間がかかるということは否定できず
ついついペットボトルの野菜ジュースを選んでしまう原因でもあります。

そこで登場したのが”溶かすだけ”で手作りの恩恵を受けることができるアイテムであり
今となっては、現在非常に多くの種類が販売されています。

「リーズナブル」であることが大きな魅力

このスムージーの人気が出てきた理由としては
やはり「低価格」であることも、大きな理由として挙げることができます。

「産後ダイエットの定番」としては、しばらく「酵素ドリンク」が地位を得ていました。

「酵素ドリンク」についての詳しい解説はこちら

しかし酵素ドリンクは、その効果の一方で、少し高価であるという特徴もありました。

もともと酵素ドリンクは、いわゆる「セレブ」と呼ばれている人達の間で流行していたものであり
一般的には少し手を出しづらい価格であったことが事実です。

また基本的には、利用者は「年配」の方が多い傾向がありますが
”産後だけ特別に”と利用する女性が増えて来たことが、人気の理由でした。

そこに登場したのがスムージーであり、「1杯あたり」で計算すると
ほとんどが「一般的な酵素ドリンクの半額以下」になることから、利用者が爆発的に増えることになりました。

最近では「酵素入り」のスムージーも販売されており、より利用者が増えているようです。
(もちろん、より「酵素」の効果を得たいでのあれば「酵素ドリンク」を選ぶべきとも言えます。)

おススメのスムージーの紹介

⇒「ミネラル酵素グリーンスムージー」の解説ページへ

⇒「わたしとよりそうスムージー」の解説ページへ

スムージーに関しても、酵素ドリンクと同じく
飲むことで痩せるわけではなく、あくまで置き換えアイテムの1つです。

ただし、

  • 満腹度
  • 栄養価

これらの”置き換え要素”に関しては、酵素ドリンクよりも大きいと考えられます。

そのため空腹が辛い・栄養が足りていないと感じる女性には、スムージーの利用をおすすめします。

産後ダイエット成功の秘訣
タイトルとURLをコピーしました